ディーンフジオカ喧騒の街、静かな海の大阪ロケ地はどこ?あらすじと放送日はいつ?

Sponsored Links

ディーン・フジオカドラマ初主演「喧騒の街、静かな海」ロケ地はどこ?あらすじやネタバレ紹介!放送日はいつ?

五代様ロスの方に朗報です!「あさがきた」で1月の下旬頃で去ってしまったディーン・フジオカですが、今回は、NHKドラマ初主演に決定です。

2015年度は、『ディーン・イヤー』と言っても過言ではないでしょう(笑)

どの局もディーンを獲得するのに必死だったはず。

さすが、NHK大阪です!

発掘してしまった逸材を逃すわけにはいきません(笑)

では、ドラマのあらすじ・役・ロケ地など検証していきます。

Sponsored Links

「喧騒の街、静かな海」あらすじ&ネタバレ

image

大阪の夜の繁華街・・・
援助交際や薬などに自分たち行き場を求める少女たちに初老の男性が話しかけています。

彼は、地回り先生と呼ばれる精神科医であった。

子供達を救おうと駆け回っていたのでありました。

ある日、そんな地回り先生に30代のカメラマンが、声をかけました。

「あなたの活動を取材させて欲しい」と。

彼は、この地回り先生の息子だったのです。

素性を隠して、実の父に30年ぶりに会いに来たのでありました。

なぜ今頃になって、素性を隠して現れたのか?

家族がバラバラになった後、カメラマンの母は、一人で息をひきとったのです・・・。

その出来事とななんだったのか?

父子共々、そのことに負い目を感じているようです。

一度壊れた父子関係は、修復することができるのでしょうか?

二人の関係の鍵を握るのは、孤独を抱える少女であった。

この少女と関わりながら、父子は人生を見直そうと決心するのでありました。

ディーン・フジオカの役は?感想は?

水無月 進(みなづき・しん)という、素性を隠して、生き別れた父親を捜しに大阪に来た写真家の役だそうです。

役柄についての詳細は、未発表です。

これはもう楽しみに待つしかないってことかもしれません!

もしも、詳細が分かったら、こちらでもお伝えしていく予定です。

ディーンは多彩な趣味を持っておられますが、写真もそのうちの一つです。

だから、カメラマン役というのは、本人にとっても嬉しいと考えられますし、ディーンが撮った「生」写真が観れるかもしれません!

実の父親、精神科医役に、寺尾聰。

孤独を抱える少女役に、孤独を抱える少女・クロ役に久保田紗友。

その他、「ごちそうさん」でヒロインで幼馴染役であった和田和人。

同じく「ごちそうさん」で姑役だったキムラ緑子など、NHK連ドラの忘れられない方々も登場する予定です。

ロケ地は、大阪の2箇所は確定!

https://twitter.com/FIRSTPENGUIN6/status/718025775132217344?lang=ja

https://twitter.com/0o0o___abc/status/717597505408503808?ref_src=twsrc%5Etfw

1箇所は、「アメリカ村」。

ドラマでは、JKビジネスを想定しているので、ある意味ぴったりの場所ですね。

製作陣は、今や飛ぶ鳥を落とす勢いの人気であるディーン・フジオカの撮影とあって、ロケ地は慎重に選んだそうですが・・・。

目立ちますって(笑)

そのうち、フラッと心斎橋筋あたりで買い物をするディーンに会えるかもしれませんね^^

ロケ場所は原則的に公開していないが、大阪市大正区でのロケにはディーンの登場を聞きつけたファン約50人が集結。

もう1つは、大阪府立大正高校ということが判明!
しかし、約50人のファンの方々(女性陣?!)の情報網はすごいです。

NHK大阪の厳戒態勢なロケ地を探りあてるのですから!(笑)

ディーン自身も大阪を楽しんでられる様子がこちらのインスタグラム^^
https://www.instagram.com/p/BDz9XhCAq3i/?taken-by=tfjok&hl=ja

桜の花咲く大阪をどこかのビルから撮影されているようですね。

この風景から推定するには、NHK大阪から北から東方向にスマフォなどで撮影したことは間違いないと思います!

喧騒の街、静かな海、放送日はいつ?

4月からクランクインして撮影スタートで、ディーンが現在住んでいるのは、インドネシアです。

日本でのお仕事があるたびにホテル住まいで、家族を残してやってきている単身赴任っぽいです。

連続ドラマでは、なさそうなので、3か月ぐらいで終了でしょうか。

年内に放送とのことで、秋以降が濃厚かもしれませんね。

こちらの詳細も分かり次第、報告致します!

まとめ

2016年のディーン・フジオカをドラマ初主演で拝めるのは、NHK大阪のご尽力の賜物?

五代様ブームを造ったからこそ、コネクションがあったのかもしれませんね。

ロケ地は、これからも大阪のどこかで行われるのは間違いないので、フラッと大阪の街を歩いてたら、会えるかもしれません^^

そう考えるだけで、嬉しくなる今日この頃です!

Sponsored Links

今回の記事はここまでです。
いかがだったでしょうか?

何かしら情報がお役に立てましたら嬉しく思います。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加