キンコン西野亮廣新刊新世界。感想(レビュー)や評判は?

Sponsored Links

キンコン西野さんの待望の新刊「新世界」。

お笑い好きの人は、キングコング西野さん。嫌われている芸人、かっこつけ芸人とかで知っているかと思います 笑

お笑いに詳しくない方は、純粋に絵本作家『えんとつ町のプペル』としての西野さんやビジネス・経営者としての西野さん『革命のファンファーレ』のファンなのかもしれません。

私はお笑い芸人として一線でがんばってきた西野さんのこともよく知っていますが、ビジネスで頑張る西野さんのほうが好きですね。

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links

西野さんのビジネスセンス、すごさ

西野さんがお笑い芸人から少しづつ離れていったのは3、4年前からでしょうか。

はねるのトびらも終了して、もともと嫌われ芸人だったこともありますし、どんどんTV出演も減っていった感じがありますね。

でも、そこはやはりセンスの塊。

自分がどの土俵で戦えばいいのかすぐに察知!

あっという間にビジネス書、絵本という分野でTOPの階段をかけあがっていきました。

現在、有料会員制コミュニティー(オンラインサロン)『西野亮廣エンタメ研究所』は、会員数が9500人を突破。

これはホリエモンと肩を並べて国内最大級となっています。

西野亮廣新刊「新世界」の内容とは

私がこれを書いている時点ではまだ発売されていません。

アマゾンの本内容紹介は下記になっています。

「キミに必要なモノは『勇気』なんかじゃない。『情報』だ」
常に挑戦を続け、常に注目を浴び続け、本を出版すれば全作ベストセラー。
同世代を中心に圧倒的な支持を集め、自身が運営するオンラインサロンは国内最大。
時代を牽引する革命家・西野亮廣が語る「一歩踏み出す為に必要な情報」とは?
そして、西野亮廣が見た『新世界』とは?
今、世の中で何が起きていて、二年後に何が起きるのか?
西野亮廣がキミに語りかける、“学校では教えてくれない”これからの時代の生き方。
「大丈夫。まだ間に合う」

かなり抽象的でこれではわからないというのが正直なところです。

ただ、前著革命のファンファーレを読んでも、おそらく情報といかに付き合っていくのが大事なことなのかということについて、また西野さんの切り口で語ってくれるのだと思います。

一歩踏み出すために何が必要か。

勇気ではなくて情報が必要であるという内容はこれまでも著書に書かれています。

今回はきっとそれを上回るアドバイスやヒントが満載のはず。

大いに期待しています。

西野亮廣新刊「新世界」の感想(レビュー)や評判は?

現時点では発売されていませんので、また発売後しばらくして追記していこうと思います。

どちらにしても西野さんの場合は、熱烈なファンと、アンチがいます。

いつもまったく正反対の意見も出てきますので、今回も間違いなく星5つ評価もあれば、星1評価も出てくるでしょうね。

結局は自分で感じるしかありません。

また追記しますね!

Sponsored Links

今回の記事はここまでです。
いかがだったでしょうか?

何かしら情報がお役に立てましたら嬉しく思います。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする