アラフォー独身女子の魅力アップ術!婚活でモテる方法は?

Sponsored Links

仕事に趣味に習い事に、と何かと忙しいアラフォー独身女性向上心があって、とっても魅力的な人が多いですよね。でも、毎日が充実している!と思いつつも、何かが足りない・・・と思う日々。

 

恋愛したい!

結婚したい!

パートナーが欲しい!

 

これが本音かも(笑)

これを叶えるべく密かに頑張っている人も多いのでは?

 

そのためには、

 

もっと綺麗にならなければ。。。

もっと仕事で成果を出してお金も稼ぎたい。。。

もっと教養を身につけなければ。。。

 

と思って自分磨きに勤しんでいても、それがかえって逆効果になっているかも・・・

アラフォー独身女子魅力アップ術や、婚活モテる方法について解説していきます!

Sponsored Links
Sponsored Links

アラフォー独身女子の魅力アップの基本

アラフォーともなると、野放しにしているとエラいことになるので(笑)、定期的なメンテナンスは必要です。美容院、エステ、ネイル、マッサージなどなど、かなりの時間とお金を費やしている人も多いかもしれません。

 

お洋服も良質なものを、と色々揃えたり。

 

仕事や女子会などでは憧れられたり、羨ましがられたりするかもしれませんが、あまりやりすぎると婚活にはマイナスになることも・・・

男性は女性には綺麗でいて欲しいと思っていますが、あまりにも完璧すぎると落ち着かない。ネイルも女性はデコラティブなものが好きですが、男性はそこまで見ていないし興味もない。

度が過ぎるとお金がかかると思われてしまいかねません。

 

ここは賢くTPOに合わせて、女性同士の時は好きなように華やかに思う存分装って(笑)、男性と居る時はやりすぎないように、あくまでナチュラルに華やかさを少しプラスするくらいがちょうど良いかもしれませんね。

アラフォー独身女子がモテるためには?

アラフォー世代の女性は、会社では重要な仕事を任せられたり、男性並みに稼いでいる人も多いかもしれません。もちろん、やりがいを持って仕事をしたり、お金を稼ぐことは良いことです。

 

そういう頑張っている姿を見て尊敬したり、スゴイなぁって思われるのは嬉しいですよね。でも男性からすると、スゴイなぁって思うのと、付き合いたいなぁって思うのは別物なんです。

 

フリーランスや自営業で自分のペースで働いている分にはまだしも、会社勤めとなると時間の拘束もあるし、ましてや実績をあげている人となればハードワークになっている可能性が高いです。

 

職種によっては移動が多かったりして、知らず知らずのうちに疲弊しているかも・・・

分ではそうは思っていなくても、他人から見るとギスギスしています(笑)

 

頑張っているのはわかるけど、一緒にいても落ち着かないなぁって男性に思われちゃうと、パートナーが欲しい女性にとっては本末転倒です。

自分にとっての優先事項は何か?をよく考えてバランスをとっていくことが大切ですね。

アラフォー独身女子が婚活で気をつけることは?

普段は一生懸命に仕事をし、休日にはセミナーや勉強会に出向いて教養を深め、また旅行に習い事にと充実しまくりのアラフォー女性。お金にも余裕があるので、少し高価なものや良質なものを選べるので嬉しくてワクワクしますよね。

 

SNSなどでも、休みの日になると、やれ女子会やランチ会、セミナーや講演会に出向いてるアラフォー独女をお見かけしますが、心の隙間を、本当に欲しいものではなく、別のもので埋めようとしているんです。

何度も同じことを繰り返している場合)

 

しかも無意識なので、自分では気付いていないのです。。。

 

知識や教養を深め、普段の生活を充実させて、もっと素敵で魅力的な女性になりたい!って思うのはとても素晴らしいことです。

でも本当の目的は何でしょう?

魅力的な女性になってパートナーから愛されることですよね?

 

結果として、知識や教養を深めることや普段の生活を充実させることが目的になってしまっては、本末転倒です。知らず知らずのうちに、自分磨きをしすぎて擦り切れてしまっては、元も子もありません。

 

もっとレベルアップすれば理想のパートナーに出会えるかも、もっと頑張れば愛されるかもというのは幻想です。

 

今まで頑張ってきた女性はすでに魅力的です。なのでこれ以上、無駄に頑張ることをやめてみるのが大切かもしれませんね。

まとめ

アラフォー独女が陥りやすい3つのワナ、美・仕事・趣味についてみてきましたがいかがでしたでしょうか?

 

上記3つが本当に欲しいものであるならば、何も問題はありません。

 

でもそうではなくて、

パートナーが欲しい

私の人生の優先事項は他にある

と思うならば、自分を充実という仮面をかぶったまがいものに占領されるのではなく、自分の中のスペースに余裕を持たせる、ということを意識してみるのがよいかもしれませんね

今回の記事はここまでです。
いかがだったでしょうか?

何かしら情報がお役に立てましたら嬉しく思います。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする