戸田恵梨香(ミサミサ)の映画デスノート2016続編決定の賛否は?公開日は?

Sponsored Links

女優の戸田恵梨香が映画『デスノート2016』に新キャストと共に再出演することが決定しました。

『デスノート2016』は2006年に公開された映画『DEATH NOTE デスノート』の続編として今秋公開されることになりました。

役は10年前と同様、ミサミサこと弥海砂(あまねみさ)としての出演。

スクリーンデビュー作となった前回の映画デスノートでは、アイドルでありながらデスノートによる殺人をこなしていくという難しい役を見事に演じ切り、高い評価を得ました。

今作の続編の演技にも期待がかかるところです。

『デスノート2016』の公開日や新キャストについてまとめてみました。

Sponsored Links

デスノートとは?

まずはデスノートについての簡単おさらいです。

デスノートは2003年から2006年までに漫画「週刊少年ジャンプ」に連載されました。

名前を書かれた者は40秒で心臓発作で死ぬ、という不思議な死のノート、デスノートを主人公、夜神月(やがみライト)が手にし、このデスノートを巡って、頭脳明晰な「月」と天才探偵「L」とが壮絶で白熱した頭脳戦を繰り広げるという物語になっております。

当時漫画なのに緊張しながらワクワクして読んでいた記憶があります。

それだけスリリングなストーリーと展開、優れた描写だったということでしょう。

前作の映画も漫画のストーリーを軸にスクリーン独特の表現と緊張感で楽しませてもらいました。

デスノート2016の公開日やキャストは?

公開日

映画の公開日は2016年10月29日(土)に正式決定。

キャスト

キャプチャxxxzdswe3

東出昌大

池松亮

菅田将暉

川栄李奈

新キャストとして現在この4人が発表されております。

こちらのキャストにはネット上で賛否両論の反響を呼んでいるようです。

「メンバーが期待できるわね」

「やばい! 楽しみすぎる! 絶対面白いでしょ!」

「菅田将暉くんと池松壮亮くんは、名前があるだけで観たくなる」

「これはこれで面白そう。10年後の設定とか、まったく違うキャラで構成されてるのがいいし、そのキャラ立ても面白い」

「イケメン祭!」

「藤原竜也や松山ケンイチじゃないんだ?」

「もっといいキャストにならなかったの?」

などなど、今からすでに今作のキャストについて盛り上がっているようです。

個人的には前作を知る人間として、藤原竜也や松山ケンイチの出演がないのは少し残念ではあります。

二人とも前作では亡くなっているキャラなので仕方はありませんが。

新しいフレッシュなキャストが、新作デスノートをどう盛り上げてくれるのか期待がかかるところです。

デスノート2016の内容は?

今回のデスノートでは、10年前にデスノートの所有権を放棄したことにより記憶を失っている弥海砂(戸田恵梨香)。

死神によって、再び6冊ものデスノートが持ち込まれた世界で過去の月(ライト)やLの戦いを知る弥海砂の「記憶」がストーリーのカギとなる模様です。

戸田恵梨香は本作の役作りについて、「10年前のその当時に戻れるの、戻っていいのか?戻るべきなのか、進むべきなのか?いまの自分だったら、海砂をどう演じられるだろうか?というところとても悩みました」とのコメントを寄せています。

まとめ

キャプチャdddswe3

ノートに名前を書かれた者は必ず死ぬ、という斬新な切り口で10年前に世間を賑わせたデスノート。

「L」を主人公としたスピンオフ映画や、昨年は窪田正孝主演でドラマリメイクされたりと、いまだ根強い人気のコンテンツとして楽しまれています。

10代のときに映画初出演で演じた10年もの前の役を色々な経験を積んだ現在の戸田恵梨香がどんな表現で演じてくれるのか、新キャストの演技も含めて今から公開が楽しみです。

デスノート2016ミサミサの寿命と記憶はどうなる?あらすじとラスト予想?

Sponsored Links

今回の記事はここまでです。
いかがだったでしょうか?

何かしら情報がお役に立てましたら嬉しく思います。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ