ミスド新作クロワッサンマフィンの味と感想は?カロリーとアレルギー情報!

Sponsored Links

ミスドがドーナツ戦争に生き残るために大きなチャレンジをします!

なんと新商品に「ドーナツ」という名前を使いません。

新商品の名前は「クロワッサンマフィン」!

ミスタードーナツが新展開する「マフィン」×「クロワッサン」。

果たしてドーナツの枠を飛び越えて、新しい市場を開拓することができるのでしょうか。

気になるカロリーや価格やアレルギー情報についても見ていきましょう。

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links

クロワッサンマフィンのカロリーと価格とアレルギー情報!

販売されるのは3種類ですね。

各種カロリーと価格

◆クロワッサンマフィンチーズクリーム:194円(東京、神奈川は216円)

気になるカロリーは、350kcalです。

◆クロワッサンマフィンチョコアーモンド:194円(東京、神奈川は216円)

気になるカロリーは、389kcalです。

◆クロワッサンマフィンブルーベリーカスタードホイップ:194円(東京、神奈川は216円)

気になるカロリーは、292kcalです。

これくらいのカロリーあれば、まったく問題なくペロリといけますね^^

コンビニとかで購入するメロンパンやあんぱんとか、余裕で500kcalを超えていたりするので、それを思うとOKではないでしょうか。

ただ、大きさは小ぶりなので1個食べただけではお腹はいっぱいにならないかもしれません。

ということで、新商品3つすべてを食べると約1000kcalになるので、さすがにこうなると夕食を抜くなりしてカロリー調整するか、いつもの最寄り駅の1つ手前で降りて軽くジョギングして帰るなりしないといけませんね。

image

各種アレルギー情報

アレルギー情報については、各商品すべて同じです。

私の友達にそば、えびアレルギーの人が多いので、ひと安心です^^

image

ミスドクロワッサンマフィンの味と感想は?

約2年前にミスドは「ミスタークロワッサンドーナツ」という新商品で勝負して、たった1ヶ月で1000万個以上を売りあげるという大成功をおさめています。

今回の「クロワッサンマフィン」はその進化形と言われています。

作り方は、クロワッサンの生地をマフィンの型に入れて焼くという名前そのままです。

その間に、チーズクリームやチョコアーモンドやブルーベリーカスタードホイップを何層にも練り込んでいるんですね。

チーズクリームの味は、表面のトッピングが「オールドファッション」になっているため甘めで、中のチーズクリームはサッパリしています。

image

チョコはしっかりと深い濃厚さを味わえる。

image

ブルーベリーカスタードホイップは、甘いのが苦手な人にピッタリ。

爽やかな酸味を味わえます。

image

https://twitter.com/yukorin_307/status/717266840922116096

https://twitter.com/sakirin_photo/status/717225486846275584

まとめ

4月5日に虎ノ門ヒルズカフェで「クロワッサンマフィン試食会」が開催されました。

あっという間に1000人が試食。

上々の反応だったそうです!

サクサク感と、中のしっとり感を楽しめる新感覚の商品となっています。

ミスドが本格的にドーナツ以外のもので勝負するので、会社の未来を占ううえでも大きな挑戦になりそうですね!
▽朝ドラで大人気になった波留を起用!でも・・・
ミスドのmissフレンチクルーラー波留のブサイクな画像と動画?

Sponsored Links

今回の記事はここまでです。
いかがだったでしょうか?

何かしら情報がお役に立てましたら嬉しく思います。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする