USJでランチ!子連れやカップルにおススメレストランと予約方法や値段は?

Sponsored Links

昨日には、新アトラクション「ザ・フライング・ダイナソー」がオープン!

世間では春休みがスタートし、15周年を迎え、色々なイベントが盛りだくさんのUSJです。

今や、国内は元より、海外からも入園者が多く集まる大阪を代表するスポットとなりました。

そんなUSJですが、開園当初(2001年度)から入場者は減る一方・・・。

再び、勢いを取り戻したのは、2011年頃からです。

それまでは、あまり小さい子供を持つファミリーには向かなかったんです。

身長や年齢制限はあるから、アトラクションがものすごく限られていたのです。

3歳になる手前の我が子を連れて行き、そのことに結構ショックだった思い出も(笑)

主人と交代で、アトラクションに乗ったこともありましたよ(笑)

それが「ユニバーサルワンダーランド」ができたお陰で、幼児も楽しめるようになりました。

そして、2014年「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターTM」効果で、開園当初を上回る入場者数となりました!益々勢いの出るUSJ目が離せませんね〜。

▼新アトラクションについての詳細はこちら!
USJフライングダイナソー待ち時間予想や身長制限は?感想体験は?【疑似体験CG動画アリ】
USJフライングダイナソー待ち時間短縮!エクスプレスパスで混雑回避!値段や使い方、選び方

でもUSJに限らずテーマパークって食事や休憩に困りませんか?

お店があるようでなかったり、混んでたり・・・。

アトラクションでめっちゃ並んだのに、ここでもかいな!と叫びたくなりますよね(笑)

後、値段・・高いですよね。

まあ、それは覚悟できたとしたら、雰囲気の良いところで待ち時間なしに食べたいのが本音。
今日は、そんなUSJレストラン攻略法、行ってみましょー!!

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links

「レストラン優先案内」や「たべ乗り」を利用する(いわゆる予約システム)

レストラン優先案内とは?

現在、4つのレストラン(パークサイド・グリル®、アズーラ・ディ・カプリ、フィネガンズ・バー&グリル®、SAIDO®)で、こちらのサービスが利用できます。

事前受付と当日受付ができますが、断然、事前受付がオススメです。

当日だと、この混み合う春休み、受付不可となるところもあるからです。

前日まで、事前受付ができるので、行く日が決まっていたら、即座に予約しましょう!

メリットとしては、運がよければ、待ち時間なしで、すぐに席につけるというところ。

デメリットは、あくまでも『優先』案内なので、混み合っていたら、普通に並んでいる人の隙間に入るわけですから、待たされることもあるということです。

現在は電話受付のみですが、4/1より、web受付のみとなるようです。
諸々、詳細につきましては、こちらをご覧ください。
レストラン優先案内サービスについて

たべ乗りとは?

アトラクションの待ち時間に、レストランで食事をして時間を有効に使おうというコンセプトです。
3/19現在、5つのレストラン(フィネガンズ・バー&グリル®、パークサイド・グリル®、ディスカバリー・レストラン®、SAIDO®、ロンバーズ・ランディングスペシャルブッフェ)が利用できます。

記載レストランで、対象メニューをご注文すると、対象アトラクションの中からお好きなアトラクションのユニバーサル・エクスプレス®・パスを1枚をもらうことができます。

そのパスを使用すると、アトラクションの待ち時間まるごと食事しながら過ごした後、スムーズにアトラクションを体験することが可能なのです。

乗りたいアトラクションも決まっていたら、食事とセットでより効率的にパーク内を制覇することができそうですよね!
諸々、詳細につきましては、こちらをご覧ください。
たべ乗り

USJパーク内オススメレストラン(カップル・大人編)

パークサイド・グリル®

image

パークの中心にあり、水辺とハリポタエリアのボクワーツ城を眺められる席に座れたら、ラッキーです!
こちらは、ステーキハウスとして出店されているので、何と言ってもオススメは、アンガス牛の本書く熟成肉のステーキではないでしょうか。

メニューは全体的にアメリカンの感じです。

ボリューミーで、デザートまで頂くと苦しくなります!

何故かワインが比較的安いのが、酒飲みには嬉しい限りです(笑)

グラスワインが520円〜、ボトルワインが3500円〜なのです。

但し、料理のみで大人一人あたり4000円を予算的に考えておいてください。

詳細はこちら

→ パークサイド・グリル®

アズーラ・ディ・カプリ

image

こちらもパークの中心にあり、羨望が楽しめます。

何と言ってもこちらでは、石釜で焼いた本格的ナポリピッツァを食べなくては!

ピザは、本格派ですが、高めです。

1枚あたり2000円以上ばかりです。

めちゃくちゃお腹が空いている時に行くと、ピザ生地薄いので、ペロリと食べてしまいます(笑)

外のファストフードと併用してお腹を満たすというのもありかと!

でも本当に美味しいので、ぜひ味わってください!
詳細はこちら
→ アズーラ・ディ・カプリ

USJパーク内オススメレストラン(子連れ・ファミリー編)

ディスカバリー・レストラン®

image

ジュラシックパークエリア内にあり、パーク奥にあり、客席数も多く、意外と穴場と感じます。

キッズメニューが990円とお安めなのも魅力的です。

メニューは、かぶりつき系?と言いましょうか、原始人を味わえるようなお肉が主体です。

なぜか付け合わせに古代米とかあり、面白い!大人一人あたり、2000円以内ですみますから、安い方ではないでしょうか。

ファミリーにはオススメだし、奥まったところにあるので、ゆっくりできます。

詳細はこちら
→ ディスカバリー・レストラン®

SAIDO®

image

ここ超穴場です。

レストラン優先予約、食べ乗りも可能なのです。

キッズメニューは990円からあり、大人メニューは一人あたり2000円前後です。

セットメニューなので、少なめということはありません。

ただ、和食なので、ボリュームはアメリカンなお店よりは劣るかもしれません。

外観や雰囲気とは裏腹に、電子レンジ、湯せん、お湯の提供、ミキサーの利用までできちゃうんですよ。

幼児には嬉しい神4種、上記ディスカバリー・レストラン®でも提供可能です。

詳細はこちら
SAIDO®

テーマパークですので、ほぼすべてのレストランで、このような提供はあります。

各レストランでサービス内容が違いますので、下記をご覧くださり参考になさってください。

電子レンジ・湯せんのご利用・お湯の提供可能レストラン

まとめ

せっかくUSJにやってきたのに、レストランにいる時ぐらいは、ゆっくりしたい!そういう観点より、ご紹介させていただきました。

子連れ・ファミリー編では、もうちょっと子供が喜びそうなサービスや見た目も喜ぶレストランは他にはあるのですが、あくまで、休憩ゆったりと親目線です(笑)

そして、幼児向けの貸し出しサービスが多いところを中心としております。

後は、行くメンバーに合わせて、いろいろとチョイスしてくださいねー!

Sponsored Links

今回の記事はここまでです。
いかがだったでしょうか?

何かしら情報がお役に立てましたら嬉しく思います。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする