百万本の赤い薔薇(桑田佳祐)の歌詞のビックリ真相や意味は?視聴の感想は?

Sponsored Links

桑田佳祐がフジテレビのユアタイムのために書き下ろした新曲「百万本の赤い薔薇」が番組のなかで披露されました!

「百万本の赤いバラ」と言えば、加藤登紀子の「百万本のバラ」を思い出す人も多いのではないでしょうか。

年齢がいってる人だけですかね 笑

桑田佳祐バージョンは「赤い」が入っています。

あとは「バラ」が漢字で「薔薇」となっていますね。

このあたりは歌詞タイトルは同じになるとマズいということだと思うので、そんなに大きな意味はないのかなと思います。

ただ、最近では薔薇も赤いバラだけではなくて、白色も人気なのであえて「百万本の白い薔薇」というタイトルでも面白かったのではと。

薔薇の色も含めて、「百万本の赤い薔薇」の歌詞のビックリ真相や意味などを見ていきましょう!

image

Sponsored Links

百万本の赤い薔薇(桑田佳祐)の歌詞のビックリ真相や意味は?

薔薇は色ことに花言葉が違っています。

赤系統の花言葉は下記のとおり。

【情熱】

【愛情】

【あなたを愛します】

【貞節】

【美】

【模範的】

【熱烈な恋】

【私を射止めて】

白系統の花言葉は下記のとおり。

【心からの尊敬】

【無邪気】

【純潔】

【恋の吐息】

【相思相愛】

【素朴】

【約束を守る】

共に「愛」はポイントになってきますが、やはり赤色は燃え上がるような愛情という意味合いが強いですね。

一方、白色は落ち着いた愛って感じでしょうか。

桑田佳祐は定番の「赤」を選んだということです。

ここのどんな意味が隠れているのでしょうか。

それは歌詞の中にすごく表れています。

市川紗椰へのラブコール?

では、びっくりの歌詞を見ていきましょう。

一番の驚きはここですね。

Oh oh 愛は百万本の赤い薔薇

命ある限りに 君の幸せを祈って

旅立ちの歌

Oh oh 紗椰 輝く星は

君の水瓶座(アクエリアス)

夜毎夢の中で美しい瞳に酔って

桑田佳祐といえば、「愛しのエリー」など歌詞のなかに名前を入れることは有名です。

でも、今回は番組の中で使う曲。

ユアタイムには他にも出演者も大勢います。

なのに、メイン司会者の市川紗椰に曲を捧げた。

市川紗椰の誕生日は2月14日生まれの水瓶座。

これを愛情表現たっぷりに歌詞の中にぶち込んできました。

実際、曲を聴いた市川紗椰は「これ、どっきりですか・・・」と何度も驚いた表情で、嬉しさのあまり番組の中で涙ぐんでしまいました。

桑田佳祐の下心丸見え、とネットでは桑田のことを批判するひとも出ていますが、もうそんな歳ではないですよね。

可愛らしい市川紗椰が、初の司会で苦しんでいるのを見て、「がんばれ」というエールがすごく込められています。

世の中には暗いニュースが多い。

そんなツライニュースを伝えていく報道番組を背負っていくのはすごくプレッシャーもあるでしょう。

そんな彼女のことを愛情たっぷりに表現できる桑田佳祐はかっこいいですね。

百万本の赤い薔薇 視聴の感想は?

また追記していきます!

歌詞フルコーラス動画はこちら

桑田佳祐百万本の赤い薔薇の全歌詞とPV動画!視聴感想やタイトルの意味は?

桑田佳祐がフジテレビのユアタイムのために書き下ろした新曲「百万本の赤い薔薇」が番組のなかで披露されました! 「百万本の赤いバラ...

今回の記事はここまでです。
いかがだったでしょうか?

何かしら情報がお役に立てましたら嬉しく思います。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする