アンジェラアキが音楽活動復帰?新曲や新アルバム発売はいつ?

Sponsored Links

2014年秋より、アメリカの音楽大学進学を希望し、活動は無期限休止となっていたアンジェラ・アキ。

そんな彼女でしたが、フェイスブックにて大学を卒業し、活動再開するとの報告が!

無期限休止としていた割には、意外と早い復活?

そうなると新曲や新アルバムも気になってきますよね。

改めて、経歴を振り返りつつ、今後の活動について考察していきたいと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links

アンジェラ・アキの経歴

image
■プロフィール

出生名:安藝 聖世美 アンジェラ

生年月日:1977年9月15日(38歳)

出身地:徳島県板野郡板野町

学歴:ジョージ・ワシントン大学(政治経済学専攻)

職業:シンガーソングライター

英会話のイーオン社長・安藝清の娘であり、母親はイタリア系アメリカ人のハーフのアンジェラ。

全国規模で展開している英会話学校の社長令嬢なんですね!

中学までは日本、高校・大学はアメリカで過ごしたアンジェラ・アキは、大学卒業後はアメリカで日中はオフィスワーク、夜はライブと二重生活を送李ました。

2003年、自作の曲がヤクルトのCMソングに採用されます。

この楽曲提供がきっかけとなり、歌手デビューを志して26歳で日本に帰国します。

しかし年齢としては遅咲きの部類に入ります。

中々取り合ってくれるレコード会社はなかったそうです。

2005年にメジャーデビュー後、順調にキャリアを積んでいきます。

2007年には再婚し、12年には待望のお子様が誕生。

その間、6年連続紅白にも出場されています。

夫と子供を連れてアメリカへ留学!大学はどこ?

上記に記述した通り、順調なキャリアを捨てなぜアメリカに旅立ったのか?

シンガーソングライターとしての行き詰まりとグラミー賞を狙うという夢があったからと言われています。

後、大学では政治経済学を専攻したものの、音楽については基礎から学ばないままで、作詞・作曲・編曲は独学で覚えたそうです。

それが長くコンプレックスとなっていたそうです。

音楽活動の傍ら、米・バークレーの音楽大学の通信教育を受けてから曲制作が格段に楽になり、1から学びたい思いが湧いてきたそうです。

さて留学したのはどこの大学なのでしょうか?

彼女のフェイスブックからロサンデルスに住んでいることが伺えます。

後、2年で卒業しているということで、カレッジ(日本でいう短大といった概念でしょうか)なのかと。

ということで、

ロサンゼルス・カレッジ・オブ・ミュージック/Los Angeles College of Music (LACM)

がかなり濃厚だと思われます!

復帰後の新曲や新アルバムはいつ発売?

アンジェラ・アキといえば、この曲!

NHKの「みんなのうた」にも選ばれ、紅白での弾き語りが懐かしいですね!

今でも中学卒業の定番曲になっているようです。

私も個人的に大好きな曲です。

この曲を聴くと、青春時代が蘇り目頭が熱くなります!

この名曲を超える新曲が生まれるのかとても楽しみですよね!
本格的に学んだ音楽と今までのキャリアや作曲活動を武器に更なる飛躍を目指してもらいたいものです。

気になる新曲やアルバムに関しては、まだ情報はありません。

年内にはまず新曲リリースがされるのではないでしょうか?

詳細情報が上がれば、こちらにも掲載させていただきますね!

夏には日本に帰国するということなのですが、一時帰国なのか、拠点をこちらに移すのかも不明です。

グラミー賞を狙うという壮大な夢があるので、拠点はアメリカに移すのだろうかという個人的見解もあります。

まとめ

*アンジェラアキ、大学卒業で音楽活動年内に復帰?
*家族とともに2年間ロサンデルスで過ごす
*留学していた音楽大学は、ロサンゼルス・カレッジ・オブ・ミュージック (LACM) が濃厚!

*グラミー賞を狙うという壮大な夢がある

大学卒業後、すぐに復帰をほのめかすというのはコンプレックスも払拭されたのでしょうか。

老若男女を問わなく受け入れられる彼女の音楽性と自信を武器に、新曲とアルバムを心待ちにします!

Sponsored Links

今回の記事はここまでです。
いかがだったでしょうか?

何かしら情報がお役に立てましたら嬉しく思います。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする